BIG ONE YOKOHAMA ビックワン横浜 オークション代行/車・オートバイ買取 販売/オートバイカスタム 修理/鈑金塗装・エアロ取り付け/ユーザー車検・名義変更代行/各種保険取扱

ホーム車商品一覧バイク商品一覧パーツ商品一覧オークション代行車・バイク買取車検
抹消登録
車検
希望ナンバー取得
名義変更
車庫証明
抹消登録

抹消登録

車を廃車にしたり、一時的に使わなくするためには「抹消登録」が必要です。
普通自動車の廃車には、永久抹消と一時抹消の2種類があります。

  • 永久抹消
    永久抹消とは、車を解体し、完全に廃車にしてしまうことをいいます。
    解体業者や、整備業者に車を処分してもらうことになります。処分が完了すると、「使用済自動車引取証明書」(移動報告番号)を入手することができます。これは廃車手続きの際に必要になる書類の一つです。
  • 一時抹消
    一時抹消とは、長期入院や出張の場合のように当分の間、車の使用を中止する場合に行なう抹消です。
    一時抹消の場合、陸運局にて廃車の手続きが完了すると「抹消登録証明書」が交付されます。これは、再び車を使用するときの手続きに必要になります。

必要書類

  • 所有者の印鑑証明
    (発行日から3ヶ月以内のもので、車検証に記載されている氏名・住所と同一であるもの)
  • 委任状(所有者の印鑑証明と同一の実印が押印されているもの)
    所有者本人が申請される場合は、委任状の代わりに印鑑証明と同一の実印でもよい。
  • ナンバープレート前後2枚(ナンバープレートを紛失等の場合は、理由書が必要となります)
  • 車検証
  • 申請書(運輸支局または、自動車検査登録事務所の用紙販売窓口で購入します。)
  • 手数料納付書(運輸支局または、自動車検査登録事務所で貰えます)
  • 自動車税申告書(自動車税事務所で貰えます。地域によっては不要)
  • 永久抹消登録(解体を行ってある場合)を申請する方は、解体引き取り業者から発行される移動報告番号が必要です。重量税還付対象の方は、金融機関名、支店名、口座番号の記入箇所があります。
    また、重量税還付申請を所有者本人が申請されない場合は、所有者の押印された還付金権限を委託する委任状が必要で、申請書には代理人の方の押印も必要となります。
車検証に変更が生じる場合
「原因を証する書面」が必要になります。

「手続き費用」(税込)

一時抹消 8,000円
永久抹消 8,000円
一時抹消+解体届出 12,500円

手続き費用詳細(税込み)

  内容 金額 備考
報酬 提出代行料 5,000円  
書類作成料 3,000円  
立替金 現在事項証明書 500円 手続き完了の証明の為
印紙代 300円or350円  
送料 500円 宅急便orEXパック
※自動車税・自動車重量税の還付手続も含んでおります
※手続の内容によっては料金が変更になる場合がございます
※地域によって別途交通費がかかります。
PAGE TOP